スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
調光チップ Ver5 Operations
▼原版
9modeV5_InstructionEng.png

▼日本語版
9modeV5_InstructionJP.png
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

【2012/11/12 00:30】 | 調光チップOnLine Manual | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
高演色MINI MAGLITE with 調光チップ Ver3 374Lumen

▼高演色ミニマグ with 調光チップ Ver3 を製作してみた。 

Spec
 日亜化学 NVSL219AT-H1 Rank=B10 光色=SW45(4500K) 演色性=92Ra
 推定最大光束 374 lm (bulb)/1.5A
 アルミ基板 14mm (16mmも入る) ボディを挟んでヒートシンクに1mmねじ止め。 
   ※LEDの熱はコンバータヒートシンクを介さず直接ボディに。コンバータの熱はLEDに行かずにボディに。
     ヘッドが押したときにGNDも離れない。
 OPリフ/ XP-G用(スペーサー使わず) ※ヘッドは無改造  
 アルミテールSW mod http://flashlightpark2.blog88.fc2.com/blog-entry-36.html
 調光コンは下記流用 (Ver3+MiniPro )
           http://flashlightpark2.blog88.fc2.com/blog-entry-13.html
            2007/01/25・・・308jあたりか

 固定スクリューはマイナス側の1本のみ。反対側は+配線が来ていてスクリューを挿すとショートする可能性があるのと、今回は縁のみで接触するので浮きはないと思われるので、1本にした。接触部には銀グリスを使用。 絶縁シートは小さくカットして装着。
 16mm基板もヘッドに入るが、少しはみ出るので接触面積増加はわずかなのと、14mmのほうがセンター出しもしやすいと思って14mmを採用。16mmはSOLARFORCEに使おうかな。赤外線放射温度計でHi時の温度上昇を見てみたけれど、急に上がるようでもないので放熱はそこそこされているような気がする。

 極端なオレンジ色の暖色系LEDではなく、割とニュートラルな光色。にもかかわらず赤いものが綺麗に見えます。
 
DSCF9432.jpg DSCF9433.jpg DSCF9438.jpg

【2012/11/03 23:35】 | MAGLITE改造 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。